冬によく起こる唇の乾燥|薬膳インストラクターが原因と対策を解説

冬によく起こる唇の乾燥|薬膳インストラクターが原因と対策を解説

寒く乾燥した日が続くと、気になるのは唇の乾燥。
ガサガサの唇は、その人の第一印象にも影響を与え、何よりも本人が不快なもの。

女性の大半がリップクリームを使用する今、
「リップクリームを塗らなくても、唇本来が美しい人」は、
あまりいらっしゃらないかもしれません。

筆者も小学生の頃から、毎年冬になるとリップクリームを活用してきました。
リップクリームを携帯していると「きちんとケアをしている」感じがして、
少し大人の女性に近づいたような、そんな晴れやかな気持ちになったものです。


しかし子育て真っただ中の今、リップクリームの安全性が無性に気になり始めました。

「子どもが触らない様にしなきゃ」
「これって安全なリップクリームなのかな?」

「そんなことを気にすることなく、子どもとスキンシップを図りたい!」と思い立ち、
今回は東洋医学の視点から見た「唇のケア」についてご紹介しましょう。

市販のリップクリームには安全性に疑問が残る



冬になると、様々な効果を謳ったリップクリームが店頭に並びます。
筆者も実際に近くのドラッグストアに足を運んでみました。
実際に数えてみと、ざっと30種類のリップクリームが取り揃えられていました。

しかしIN YOU読者皆さんなら、きっとリップクリームの安全性が気になることでしょう。
実際に、酸化防止剤や防腐剤、香料、合成着色料を使用している
リップクリームは数多く出回っているのです。

体に直接塗るものだからこそ、リップクリームの成分にはこだわりたい

試しに、代表的なリップクリームメーカーのリップクリームの成分を確かめてみました。
羅列になってしまいますが、その内訳は次の通りです。

酢酸DL‐α‐トコフェロール,グリチルレチン酸ステアリル,流動パラフィン,マイクロクリスタリンワックス,ワセリン,
セレシン,飽和脂肪酸グリセリル,ミツロウ,パルミチン酸イソプロピル,ラウロイルグルタミン酸ジ,ミリスチン酸ミリスチル,
パラフィン,ポリエチレン末,シア脂,ホホバ油,フィトステロール,ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド,
パラメトキシケイ皮酸オクチル,BHT

筆者には化学の専門知識がありませんが、
ざっと見ただけで、自然由来のものではない成分が多いことがわかります。

調べてみると、石油由来の成分が多く、発がん性は認められていないものの、
遺伝情報に変化を引き起こす作用が含まれているために食品添加物から除外されたものや、
発がん性はないとされながらも、妊婦への使用禁止が求められる成分などが含まれていました。

リップクリームの成分は確実に体内に入るものなので、とても心配になりました。

そして恐ろしいことに、今回私が成分を調べたリップクリームは、
知らない人がいないくらい有名な、あるメーカーの商品なのです。

唇はあなたの魅力を引き出す重要なパーツ

とはいえ、「唇のケアを全くしないのは嫌だ」と感じる方は多いはず。
ツヤがあり、鮮やかな唇は女性の多くの憧れだからです。


実際に、マンチェスター大学の研究によれば、
女性の顔のパーツでもっとも男性の視線が注がれるのが唇であることが解っています。
そして、もちろんこれは「魅力的な唇」の場合。
潤った赤い唇には最初の10秒間で平均7秒視線が注がれるのに対し、
カサカサの唇だと2.2秒に留まるというのです。

女性の印象を大きく左右する唇。
せっかくなら、しっかりと内面からケアしたいと思いませんか?

東洋医学から見た唇の荒れの原因

東洋医学には、顔のパーツの状態を見て健康状態を把握する「望診法」という診断のやり方があります。
その望診法によると、唇は消化器の状態を表していると考えられています。

そこでまずは唇がガサガサに乾燥してしまう要因について、もう少し詳しく見てみることにしましょう。

唇が乾燥する要因1,身体全体の乾燥

加齢や疲労によって身体全体の体液が減少すると、唇も乾燥してしまいます。


これは、東洋医学の陰陽論でいう、「陰=うるおい」が不足している状態で、

・午後になると微熱っぽくなる
・寝汗
・手足のほてり
・のぼせ
・痩せこけてくる
・寝汗
・顔面紅潮

といった症状が多く見られます。
こうした人は、舌が赤く苔が少なく、場合によっては舌に亀裂が入っていることもあります。

同じ陰陽論で見れば、男性は陽。女性は陰。
こうした「陰=うるおい」の不足は女性ホルモンに関するトラブルと関連し、
更年期障害や自律神経失調症などの不調をともなうこともあると考えられています。

唇が乾燥する要因2,胃炎

唇は口、食道、胃と直結しています。
つまり、胃の熱がそのまま上に上がって唇の乾燥に繋がるのです。

胃に熱がこもる一番の要因は、暴飲暴食や消化器の疲労による「胃炎」です。


・胃がキリキリ痛む
・胸やけ
・吐き気
・げっぷ
・口内炎

このような症状がみられる場合は、胃炎を疑いましょう。
特に、舌の苔が黄色くなっている人は、胃に熱がこもっている証拠です。

東洋医学から見た根本的な唇のケアとは

要因が解った所で、具体的な対策方法を見ていくことにします。

身体全体が乾燥している場合は食材でうるおいを補充する

この場合は、身体の「陰=うるおい」が不足しているので
うるおいを与えてくれる食材を積極的に食べる事がおすすめです。


そんな食材の代表には次のようなものがあります。
豆乳、牛乳、イカ、牡蠣、豚肉
山芋、白きくらげ、黒きくらげ、黒豆、黒ゴマ、枸杞の実
なし、すもも、ぶどう等

うるおいが足りないからといって、水を沢山飲む人がいますが要注意。
水分代謝が上手くいかないタイプの人は、飲んだ水が体内に停滞して毒素となってしまいます。
水はのどが乾いたら飲む」というシンプルな方法を取ると良いでしょう。


黒千石大豆サプリ|自然栽培!ミトコンドリアを活性化させるシアノバクテリアを大量使用!

¥ 1,328 (税込)

胃炎の場合は消化器官にも休養を

この場合は、消化器(主に胃)が疲弊しているため、
消化器を休ませてあげて、通りを良くするのが良いでしょう。
1食抜いて、フル稼働していた内臓を休めてあげるのも一つの方法です。

食べ物が停滞し、胃に熱が籠っている場合におすすめの食べ物

この場合、おすすめしたいのは「おろしそば」
大根とそばの作用で胃がスッキリします。

冷えが気になる場合は、温かいおろしそばを食べる様にしましょう。

胃の水分代謝が落ちている場合におすすめの食べ物

冷たいものの食べすぎなどで、お腹がぽちゃぽちゃしている状態です。
この場合には「ハト麦と小豆で炊いたおかゆ」を食べるのがおすすめです。

ハト麦と小豆のデトックス効果で水分代謝がよくなり、スッキリします。

ストレスにより胃をはじめとする内臓の機能が低下している場合に
おすすめの食べ物

この場合は気のめぐりを良くする
「柑橘系のオレンジやみかん」がおすすめです。
フレッシュな香りで気持ちもスッキリすることでしょう。


しあわせのストレートみかんジュース|農薬不使用!和歌山産。透き通るようなみずみずしさ

¥ 2,400 (税込)

食べ物を活用した内面からの改善で、唇を美しく保とう

いかがでしたか?

筆者はうるおいのある食材を積極的に摂るようにしたところ、
昨年はひどかった唇の荒れを今年はほとんど感じることがなくなりました。

頻繁に間食をする人や、唇を舐める癖がある人は
それを控えるだけでも効果はありますし、

リップクリームの添加物で唇が荒れていた場合は、その使用をやめて
天然素材のリップクリームを使用すると改善する場合もあるようです。

誰しもが、子どもの頃はツヤツヤな唇だったはず。

しっかりと健康状態を保つことで、唇本来の美しさを維持できるのです。

オーガニック食品やコスメをお得に買えるオーガニックストアIN YOU Market



IN YOU Market

唇のケアに安心して使える! IN YOU Marketのおすすめ商品

天然成分100%オーガニックスキンケアシリーズ|本当に安心安全な化粧品を実現させました 【紫草リップクリーム】

¥ 1,955 (税込)

自然農法野菜とハーブが主原料のナチュラル・リップクリーム|農薬や化学肥料を一切使わない!

¥ 2,145 (税込)

妥協なし!食べられるレベルの成分のみ【単品】オーガニック・リップバーム【ツバキ種子油配合!】3種

¥ 2,420 (税込)

(参考)
https://gingerweb.jp/beauty/slug-ncfe2b998ef05
http://www.yakugai.gr.jp/inve/fileview.php?id=53
『顔をみれば病気がわかる 隠れた不調を自分でチェックできる本』猪越恭也

こちらの記事もおすすめです!

「唇」を見れば胃や消化器のSOSサインがわかる|東洋医学望診法から見る今控えるべき食べ物と食べた方がいいもの

そのガサガサ唇、腸の乾燥が原因では?「脾」をいたわる「かぼちゃ」を食べ唇に潤いを。

東洋医学による「美しい肌を保つための秘訣」は、内臓の養生にあり

冬によく起こる唇の乾燥|薬膳インストラクターが原因と対策を解説
Source: INYOU

関連記事

ページ上部へ戻る