夜の美肌薬膳デザート「MeDu(メヅ)」の〈肌糧(ハダカテ)〉

夜の美肌薬膳デザート「MeDu(メヅ)」の〈肌糧(ハダカテ)〉

~「群言堂」vol.16~

突然ですが「薬膳」、お好きですか?

1

中国の伝統医学である「中医学」の理論に基づいて、食材と生薬を組み合わせた料理、薬膳。
季節や人それぞれの体質に沿って、食べ物が持つ効能や性質を掛け合わせてつくるのが特徴です。

2

例えば、デトックス効果があるといわれるハトムギや、抗酸化作用が高く、最近は“スーパーフード”として注目されているクコの実。植物コラーゲンが豊富で潤いを高める力があるといわれている白キクラゲも、昔から重宝されてきた薬膳食材です。

でも、それら食材の効果的な組み合わせを理解した上で、日々の食生活に取り入れるのは、なかなか大変そうです。

3

だから毎日、簡単に、美味しく続けやすく。薬膳を暮らしに手軽にとり入れられるようにつくられたのが、酵母薬膳ゼリー「MeDu(メヅ)」の肌糧(ハダカテ)です。

4

配合しているのは、「梅花酵母」で発酵させたハトムギ、クコの実、白キクラゲ、菊花、蓮の実、百合根、銀杏、そして蜂蜜という、全8種類の「美肌」を育む目的で組み合わせた薬膳食材たち。これらの相乗効果により、体内環境が整えられることでおなかはスッキリと、お肌はハリと潤いを自ら作りだすようにと変化していきます。

5

肌糧は、夜に食べるのがおすすめ。夜は腸の消化吸収能力が高いので、寝ている間に薬膳食材に含まれる美容成分をしっかりと吸収させてあげることできます。
夜に食べると太りそう? いいえ、20.2kcalと低カロリーなのでご心配なく!
甘いものをついつい食べたくなる夜に、小腹を満たして、さらに美肌になれる薬膳デザートなのです。

6

そして、朝は目覚めに一杯の白湯を飲むのをお忘れないように。胃腸をやさしく温めることで、全身の巡りを良くしてくれますよ。

 

担当:クボタ

MeDu(メヅ)|肌糧15包(3,600円+税)

←お店の紹介はこちらから

夜の美肌薬膳デザート「MeDu(メヅ)」の〈肌糧(ハダカテ)〉
Source: 暮らしとおしゃれの編集室

関連記事

ページ上部へ戻る